EAERE大会報告

欧州環境資源経済学会(EAERE)の大会で、共同研究者の三谷さんが以下の論文を報告します。
MEASURING THE VALUE OF THE VEGETATION RESTORATION: CAPTURING PREFERENCE HETEROGENEITY
Yohei Mitani and Koichi Kuriyama, Waseda University, Japan
Session: Valuation: Stated Preferences IV – Saturday 25 June 2005, 8:45:00 AM – 10:45:00 AM


ちょうど今頃セッションが始まっていますね。三谷くん、報告・座長・討論者がんばってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

環境経済学の課題2

次の記事

授業のページ更新