MT3

これまではこのサイトはHTMLを編集して作成していたけど、今回からブログを採用。これでブラウザから更新作業ができるので、とても更新がラクになったね。


「ブログ」とはブラウザからウェブサイトを更新するアプリケーション。日記の公開などのよく使われているね。最近は@niftyココログというブログサービスを提供するなど、大手プロバイダでもブログを使えるようになっているね。ただ、プロバイダ提供のブログだと、画面の編集があまり自由にできないのが難点。
そこで、このサイトでは、プロバイダのブログサービスを使わずに、研究室サーバにブログアプリケーションをインストールして使っているんだ。このサイトで使用しているのはMovable Type 3.0。Movable Typeはブログでは標準的に使われているアプリケーション。7月15日にMovable Type 3.0日本語版が公開されたので早速サーバにインストール。あとは、スタイルシートやメインページをちょこっと編集して、以前のトップページと似たような雰囲気ができあがり。ちなみに、インストール方法についてはMovable Type 3.x 導入手順が詳しいね。3コラム形式のスタイルシートについてはこちらのサイトを参照。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

トップページ変更

次の記事

環境経済学の試験結果